すごいよメルカリさん

すごいよメルカリさん

絶賛断捨離中なこともあり、ここ最近めっちゃメルカリにお世話になっている。本とかスマホとかちょっとした小物から、座椅子、パソコン、電子レンジ、冷蔵庫、洗濯機まで売れてしまった。正直、買う人の気持ちが一切理解できないものもあるが(衣食住に纏わるものは特に)、きっと世の中にはいろんな価値観があって、一概に測れるものではないんだなあと改めて実感した。とはいえ、引っ越しに乗じてすべて捨ててしまおうと当初は思ってたものばかりなので、再利用というか里親が見つかること自体は全然喜ばしいし、要らなくなったらすぐ捨てる癖がある自分には良い刺激になった。

改めていうことでもないんだけど、サービスとしてみるとこれまたすごくて、匿名配送で心理的負荷を下げ、配送に纏わる面倒なオペレーションをサービス側で隠蔽、仕組化したことが何よりの優位性、成功ポイントだと思う。思い返すと、一番最初に売れたのが本だったんだけど、適当にプチプチで包んでコンビニもっていき、バーコードを店員さんに見せるだけでほぼほぼ完了するなんて全然想像してなかったから、あの日はめちゃくちゃ衝撃だった。昔のヤフオクとかを経験してる人ならきっとわかってくれるはず。ユーザー数も流通量も他を追随させない状態になってるのも頷けるし、手数料10%は確かに高いけど、それだけのものを提供しているからそんなに気にならない。あー、でも取引総額や評価でユーザーのランクごとに手数料下げるとかはやってもいいかもね。

UIもインタラクションも総じてすばらしいと思う。特に最近実装された画像検索が神がかってた。なにあの精度とスピード笑。十分実用レベルに達していると思う。街ぶらしててちょっと気になった商品とかをパッと撮って検索してみるとか普通にできそうでやばい。あと、オブジェクトベースとタスクベースがいい感じに織り交ざっているのがすばらしい。あくまで商品が主役なので商品に纏わる部分はちゃんとオブジェクトベースで作りつつ、出品とかお金の引き出しとかの比較的難易度や正確性が求められる部分だけタスクベースになってる。結果的に、隙間時間に何げなく物色することができるからそれだけ流通量にも貢献できるし、学習にかかるコストを最低限に抑えることで幅広いユーザー層を取り込めているのが非常にでかい。

ちょっと褒めすぎた笑。褒めてばっかりだとちょっとアレなので、ちゃんとダメなところも言おう。個人的に気になってるのは細かいけどこの3つ。

下方向スワイプの判定がイケてなくて、かなりグワってやらないと更新されない。スマートニュースとかインスタとかでもいいんだけど、他のアプリだともっと軽めでも全然反応するんだよね。なんでこんな重く?深く?したのか意味がわからん。しかも新しい商品ボタンと広告がめちゃくちゃ被っててかなりの頻度で押し間違える。

取引中にコメントがきたら無条件にやることリストに載ってしまう。「よろしくおねがいしまーす」とか相手が最後にコメントしただけで、返事が必要です!とやることリストに載るのなんとかならないのかな。こっちが何らかのコメントをしない限りずーっと残るのがイケてない。返事不要にする機能をつけてほしい。あと、やることリストが右上なのも結構ダメポイント。あそこ実は開発者が思う以上に押しにくいのよ。機能の大事さから考えても、お知らせとやることリストの場所は入れ替えたほうがいいかな。

大型メルカリ便でも匿名配送をできるようにしてほしい。想像だけど、これは現場でも絶対に議論にはなったはず。きっといろんな大人の事情があったんだろう。ぼくの冷蔵庫が○○県の□□さんが使うようになるってのはまだマシだけど、逆の立場ならあまりというか絶対いい気しないと思うんだよなあ。

最後は文句というか要望の話になってしまったけど、サービスの良さもちゃんと伝わったと思うので目的は達したはず笑。このブログ、メルカリのデザイナーとかも読んでるかなあ。思いよ届きますように!